HODGE'S PARROT

はてなダイアリーから移行しました。まだ未整理中。

Violin

ヨシフ・イワノフのバルトーク&ショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲

VIOLIN CONCERTOSアーティスト: SHOSTAKOVICH/BARTOK出版社/メーカー: AMBROISIE発売日: 2016/03/02メディア: CD クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る ストラディヴァリウス"Piatti"(1717)を美しく鳴らし、最高に魅力的なセザール・フランクの…

好きなヴァイオリン協奏曲ベスト10

またブログでつぶやきたくなったので、 好きなヴァイオリン協奏曲ベスト10をつぶやいてみる。 シベリウス ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47 ヨハン・セバスティアン・バッハ 2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調BWV1043 ブラームス ヴァイオリン協奏曲 …

ジャック・リーベックのドヴォルザーク

Dvorak: Violin Concerto Sonata & Sonatiアーティスト: Jack Liebeck出版社/メーカー: Sony Classical UK発売日: 2009/06/01メディア: CD購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (1件) を見る イギリスのヴァイオリニスト、ジャック・リーベック(Jac…

レオニダス・カヴァコスのベルクとタレガ

ミトロプーロスの動画はないかな、と YouTube を探してみたが「動・画」はなかった。その代わりに、同じギリシア出身の音楽家ということで、related からヴァイオリニストのレオニダス・カヴァコスの映像がヒットした。 Leonidas Kavakos これはインタビュー…

音楽コメディ 〜 ラフマニノフの手はデカかった。

Igudesman & Joo という、ヴァイオリンとピアノのデュオに注目したい。 YouTubeでの再生回数をみると、二人は、かなり有名な音楽家なのだろう。とにかく彼らの息の合ったプレイは実に楽しい! 例えば、二人の「共同作業」によるラフマニノフの見事な演奏。 R…

J.S.バッハ 《ヴァイオリンとピアノのためのソナタ》

ヨハン・セバスティアン・バッハのヴァイオリンソナタ(大好き!)の演奏が YouTube にあった。 J.S.Bach Sonata I BWV 1014 (I.Adagio) J.S.Bach Sonata VI BWV 1019 (II. Largo) J.S.Bach Sonata V BWV 1018 (I. Largo) これ、ヴァイオリンとピアノのデュ…

イリヤ・カーラーのシューマン&ブラームス

Violin Concertosアーティスト: Johannes Brahms,Robert Schumann,Pietari Inkinen,Bournemouth Symphony Orchestra,Ilya Kaler出版社/メーカー: Naxos発売日: 2008/09/30メディア: CD クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見る このカップリングはい…

パールマン、ボレット、ジュリアードSQのショーソンとフランク

ショーソン:コンセール/フランク:ピアノ五重奏曲アーティスト: ジュリアード弦楽四重奏団,ショーソン,フランク,パールマン(イツァーク),ボレット(ホルヘ)出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ発売日: 2001/05/16メディア: CD購入: 2人 クリック: 1…

ブラボー! ヒラリー!

あのヴァイオリン曲の難曲中の難曲、ハインリヒ・ヴィルヘルム・エルンスト(Heinrich Wilhelm Ernst、1814 - 1865) 作曲=編曲による『シューベルトの《魔王》による大奇想曲』(Der Erlkönig, Grand Caprice Op.26)を、怜悧に弾くヒラリー・ハーン(Hila…

シューマンのヴァイオリン・ソナタ全3曲

アルバン・バイキルヒャー(Alban Beikircher、b.1967)による、ロベルト・シューマンのヴァイオリン・ソナタを聴いた。ピアノはベネディクト・ケーレン(Benedikt Koehlen)。Schumann: Violin Sonatasアーティスト: Alban Beikircher出版社/メーカー: Arte…

フィドラー、デイヴィッド・ギャレット

クラシック音楽界のデヴィッド・ベッカム──なんて呼ばれているらしいモデル&ヴァイオリニストのデイヴィッド・ギャレット(David Garrett、b. 1980)。 [David Garrett Official site] http://www.david-garrett.com/ そのギャレット様の映像。曲はヴィット…

タルティーニ《悪魔のトリル》

またまた「ロックしている」ヴァイオリニストの映像があった。曲はジュゼッペ・タルティーニ(Giuseppe Tartini、1692 - 1770)の《悪魔のトリル/Devil's Trill sonata》。Tartini devil's trill sonata Chapter 2 アグレッシブなボーイングに、例のダブル…

ギル・シャハムのヴィエニャフスキ

イスラエルのヴァイオリニスト、ギル・シャハム(Gil Shaham、b.1971)によるヘンリク・ヴィエニャフスキ(Henryk Wieniawski、1835 - 1880)のヴァイオリン協奏曲をメインにしたCD。共演はローレンス・フォスター/Lawrence Foster 指揮、ロンドン交響楽団…

ジョシュア・ベルの室内楽集

French Chamber Musicアーティスト: Claude Debussy,César Franck,Ernest Chausson,Gabriel Fauré,Maurice Ravel,Jean-Yves Thibaudet,Takács Quartet出版社/メーカー: Decca発売日: 2005/05/10メディア: CD クリック: 28回この商品を含むブログ (3件) を見…

前橋汀子の 『La Fille aux Cheveux De Lin』

ヴィエニャフスキーの《スケルツォ=タランテラ》とパガニーニの《カンタービレ》の両曲が収録されているCD、前橋汀子の『亜麻色の髪の乙女』を聴いた。ピアノ伴奏は前橋由子。亜麻色の髪の乙女アーティスト: 前橋汀子,クライスラー,ドビュッシー,ビエニア…

ペルペトゥウム・モビレ

オトカル・ノヴァーチェク(ノヴァチェック、Ottokar Novácek、1866 - 1900)の《無窮動/Perpetuum mobile》のカッコイイ演奏が YouTube にあったので。 O.Novacek perpetum mobile 後半はロックンロールしている、って感じ。素晴らしい弓捌きだ。 [関連エ…

スケルツォ・タランテラとカンタービレ

ヴィエニャフスキの《スケルツォ=タランテラ》。演奏はメニューイン。 Menuhin - Wieniawski Scherzo Tarantelle http://youtube.com/watch?v=k8K53QCdS20 パガニーニの《カンタービレ》。レオニード・コーガンの演奏。 Leonid Kogan - Cantabile, Paganini…

フィリッペ・クィントのミクロス・ロージャ

ええと、ヒラリー・ハーンの新譜──シベリウス&シェーンベルクのヴァイオリン協奏曲──だけを求めてショップへ行ったわけです。 でも ↓ のCDが目に入って、買ってしまいました。そう、いわゆるジャケ買いです。Music for Violin & Piano Sonata Op 40アーテ…

ヒラリー・ハーンのブラームスとストラヴィンスキー

アメリカのヴァイオリニスト、ヒラリー・ハーン(Hilary Hahn、1979年生まれ)の独奏によるブラームスとストラヴィンスキーのヴァイオリン協奏曲。共演はネヴィル・マリナー指揮 アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ。Violin Concer…

シベリウスとグリーグ

2007年はジャン・シベリウス(Jean Sibelius、1865 - 1957)が没後50周年、エドヴァルド・グリーグ(Edvard Hagerup Grieg、1843 - 1907)が没後100年という記念年であった。が、そのことについてのエントリーがなかったことに気がついた。 僕は「ドイツの音…

シェリングのバッハ「無伴奏」1955年盤

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ(全曲)(モノラル録音)アーティスト: シェリング(ヘンリック),バッハ出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル発売日: 2007/11/07メディア: CD クリック: 22回この商品を含む…

ダンチョフスカ&ツィマーマンのフランクとシマノフスキ

Franck: Violin Sonata, Szymanowski Mythesアーティスト: Kaja Danczowska,Krystian Zimerman出版社/メーカー: DEUTSCHE GRAMMOPHON発売日: 2006/05/26メディア: CD クリック: 5回この商品を含むブログ (2件) を見る セザール・フランクのヴァイオリンソナ…

ローラ・ボベスコのギヨーム・ルクー

そういえばベルギー王国ってどうなったんだっけ…… ということを、ルーマニア生まれのベルギーのヴァイオリニスト、ローラ・ボベスコ(Lola Bobesco、1921年生まれ)によるベルギーの作曲家ギヨーム・ルクー(Guillaume Lekeu、1870 - 1894)のヴァイオリン・…

アーノルド・バックスのヴァイオリン・ソナタ

アシュレー・ウェイス/Ashley Wass のセザール・フランクがなかなか良かったので、このピアニストのCDをいくつか買ってきた。 その中の一枚で、イギリスの作曲家アーノルド・バックス(Arnold Bax、1883 - 1953)のヴァイオリン・ソナタ集。第1番(1910年…

デイヴィッド・ギャレットのパガニーニ(シューマン編)

パガニーニ:24のカプリースアーティスト: ギャレット(デイヴィド),パガニーニ,シューマン,カニーノ(ブルーノ)出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック発売日: 2006/03/22メディア: CD クリック: 18回この商品を含むブログ (1件) を見る デイ…

ヨシフ・イワノフでベルギー三昧

Sons Vnアーティスト: Yossif Ivanov出版社/メーカー: Naive発売日: 2006/10/31メディア: CD クリック: 6回この商品を含むブログ (1件) を見る 2005年のエリザベート王妃国際音楽コンクール・ヴァイオリン部門第2位のヨシフ・イワノフ(Yossif Ivanov、1986…

吉田秀和の厳しさ

白水社の吉田秀和全集を読んでいる。時間の余裕のあるときに、音楽を聴きながら。吉田秀和全集(20)音楽の時間 II作者: 吉田秀和,渡辺裕出版社/メーカー: 白水社発売日: 2008/10/10メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る この第20…

ダヴィド・グリマルのフランク&R.シュトラウス

オフィシャル・ウェブサイトの洗練さではトップクラスであろう、フランスのヴァイオリニスト、ダヴィド・グリマル(David Grimal、1973年生まれ)。セザール・フランクのヴァイオリン・ソナタという「至高の」作品の録音があったので、聴いてみた。Franck/St…

ジョシュア・ベル、DC地下鉄駅での最高のコンサート

1月12日金曜日午前7時51分、ラッシュアワーの米ワシントンDCの地下鉄。駅構内で、ジーンズに野球帽を被った一人の青年がヴァイオリンを弾く。ありふれた光景かもしれないが、しかしそのヴァイオリニストが世界的に有名な人物だったとしたら……。 『ワシントン…

ヴィヴァルディ≪調和の霊感≫

寒い。小池真理子の『死に向かうアダージョ』──緊迫感が高まったところで主人公がほうじ茶を飲みたくなるシーンを、ふと思い出した。 で、トーマソ・アルビノーニの≪弦楽とオルガンのためのアダージョ≫を聴こうとCDを探していたら、目に入ったのが、イタリ…